足元おしゃれの天敵!外反母趾について

こんにちは!

今回はブランド紹介ではなく、おしゃれなイタリア靴を履くにあたって

足が痛くて履けない!!

なんて悲しい事態を避けるために

外反母趾についてお話しします♪

 

📌外反母趾って。。

外反母趾になると足の親指の付け根の部分が飛び出した状態に変形しているため、革靴やブーツの内側に変形した親指の付け根が当ると外反母趾痛いという症状が生じます。

そう考えると外反母趾の痛みを避ける方法は、足の親指の付け根部分があたらないように横幅が広いブーツを選択して履いた方がいいと思われがちで、店頭で店員さんなどのそういったアドバイスをされて履く人も多いです。

だけど実は横幅が広いブーツは、本来自分に合ったサイズよりも一回り大きい物なので、逆につま先に隙間が出来てしまい、その隙間によって傾斜が強くなって外反母趾痛いの症状を悪化させてしまう恐れもあります。

外反母趾冬向けの外反母趾冬靴やブーツの選び方のポイントとしては、つま先に隙間が出来ないように足の縦の長さを測り、足の親指の付け根部分が擦れないように横幅のサイズもしっかり計測する事が重要です。

特に外反母趾の場合は、足の付け根が圧迫されないように、正確な横幅が靴にサイズの工業規格であるEから5Eまでのサイズのどのサイズに合っているか知っておいて、それに合わせて隙間のできないジャストフィットの靴を選ぶ事が重要です。

百貨店や靴専門店では、横幅のサイズであるEの表示が張り出されていたり、コーナー別に別れている事もあり、ネット通販サイトでも探せば検索できます。

それで自分のサイズに合った靴やブーツを選んだとしても若干の隙間が生じたり、自分の好みのデザインのブーツに横幅が合うブーツが無くて大きなサイズを選ぶ場合もあります。

そういった事情で隙間が出来た場合に外反母趾に役立つアイテムとして外反母趾サポーターがあります。


外反母趾サポーターを使用すれば、合わなかった靴やブーツのサイズに合わせて微調整が可能で、外反母趾の悪化も食い止める事ができます。

外反母趾サポーターには、足の親指と人差し指の間にクッションを入れる指サックタイプや、靴下のように履ける靴下タイプや、矯正を目的にしたサポータータイプなど様々なタイプがあります。

 

痛みでおしゃれをあきらめないためにも、

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ステファノ・ブランキーニの魅力

こんにちは!

今日は、イタリアの靴業界で大注目されている

『ステファノ・ブランキーニ』をご紹介します。

 

ステファノ・ブランキーニとは?

 

 

ステファノ・ブランキーニはステファノベーメルと共に、

現在のイタリア靴業界で大いに注目を受けている

メンズ靴のブランドです。

 

ステファノ・ブランキーニが誕生したのは1994年のことなので、

1988年にスタートしたステファノベーメルと比べると少し後の

ことですが、歴史の長いブランドの多いイタリアにおいては

そのどちらも比較的新しいブランドだと言えるでしょう。

 

新しいブランドでありながら、イタリアだけではなく

日本を含めた海外の国でも高い人気を獲得している

という点に、その二つのブランドが作るメンズ靴の

クオリティーの高さがうかがえます。
 

 

ステファノ・ブランキーニの由来は?

 

ステファノ・ブランキーニというブランド名は創業者の

名前に由来しています。

 

彼は13歳で靴作りの世界に入り、17歳からはイタリアの

ある老舗の靴メーカーで働きながらその腕を磨きました。

そのメーカーから独立した彼はステファノ・ビという

ブランドを立ち上げ、それを売却した後に満を持して

自身の名前を付けて現在のブランドを立ち上げたのです。

 

 

ノルヴェジェーゼ製法

 

彼はノルヴェジェーゼ製法という技術を開発して大きな

話題を呼び、イタリアブランド靴の世界でその名前を

轟かせる存在へと躍り出ました。

 

そのノルヴェジェーゼ製法で作られた靴は、

丈夫で防水性が高いといったように実用的な面で優れて

いると共に、見た目にも魅力的な特徴を持っています。

 

一般的な革靴とは異なり外側に三本のラインが見える

のですが、それが美しさと高級感のある深い味わいを

感じさせるのです。

 

そういったように、技術的なレベルが高いだけではなく

デザイナーとしてのセンスが優れているという点は、

ステファノ・ブランキーニの大きな特徴です。

それまでのイタリアブランド靴にはなかったような

素材やカラーリングを使用することにより、遊び心の

感じられるオシャレなメンズ靴を数多く生み出しています。

 

ステファノ・ブランキーニのメンズ靴は、

伝統的な革靴のようにスーツにも似合うのですが、

デニムのようなカジュアルファッションにもマッチするので、

幅広い世代の男性が足元のオシャレを楽しむことができます。

 

 

 

シルバノ サセッティの魅力

こんにちは!

今日はザ・イタリア!な高級ブランド

『シルバノ サセッティ(Silvano Sassetti)』のご紹介です✨

 

 

?シルバノ サセッティ(Silvano Sassetti)とは?

シルバノ サセッティ(Silvano Sassetti)は

靴職人であるシルバノ・サセッティ氏と

その弟であるフィオーレ・サセッティ氏が

1996年に共同で創立したイタリアの紳士靴ブランドです。

本社はイタリアの地中海沿岸地域である

モンサン・ピエトランジェリにあります。

 

シルバノ氏は13歳の頃からオーダーメイドの革靴を製造しており

「最高の技術と精神を併せ持つ職人」を指す

マエストロ・カルツォライオ」の正当な継承者とされています。

シルバノ サセッティは職人の豊富な経験と知識から独自製法である

グッドイヤー・フレックス製法を生み出し

欧米諸国ならびに日本で同製法の特許を取得しています。

この製法により、従来ミッドソールにはコルクが用いられてたものを

フェルトに変更し、さらにインソールの革を薄くすることで

ソフトな履き心地と軽量化を実現しました。

インソールの革には布製リブのウォールを縫い合わせることにより

さらに耐久性も兼ね備えた作りになっています。

アッパーにはイタリアン・レザーが使われており

セクシーながらも気取らないデザインが足元を飾ります。

 

?ビジネスシューズ以外にも

ビジネスシューズブランドではあるものの

レディースシューズや鞄も作られており、こちらも高い評価を受けています。

近年ではシルバノ氏の次男であるアンドレア・サセッティ氏も

デザイナーとして活躍されています。

現在アンドレア氏は80年代のロンドンをイメージした

デザインを意識しているとのことです。

 

?おわりに

シルバノ サセッティはイタリアの高級ブランドでありながら

日本で入手することも可能で、お値段も3万円ほどからとなっています。

イタリアン・シューズはお値段こそ張るものの

耐久性に優れており、お手入れを欠かさずに丁寧に使えば

一生ものの相棒になることでしょう✨

ブッテロ(BUTTERO)の魅力

こんにちは!

本格的な梅雨入りという感じで

雨の日が続きますね~

この時期は、汚れるのが怖くて、お気に入りの靴も履けない日が続きます。。

さて、今日ご紹介するのは『ブッテロ(BUTTERO)』です。

 

◎ブッテロ(BUTTERO)とは

ブッテロ(BUTTERO)は1974年に創業したイタリアの紳士靴ブランドです。

ブランド名は「カウボーイ」を意味していて

ビジネスシーンで活躍してくれるクラシックな定番のデザインのほかに

ウエスタンブーツや乗馬ブーツスタイルのシューズや、

スポーティーなラインナップもあるので✨

プライベートでもおしゃれにコーディネートできるのが魅力です。

上質なイタリアンレザーを使った革靴は

長年の経験を持つ職人が専用の工房でハンドメイドで仕上げているため

新品でも足にフィットして、使っているうちにレザーが足に馴染んでくるので

長く使い続けることができます。

 

◎ブッテロが有名になったきっかけ

ブッテロは、トスカーナ地方で生まれたビジネスシューズブランドです。

創業当時の70年代から世界中に知名度が広まって

ビートルズが使用していたモッズブーツや

タバコやライターを入れる小さなポケットの付いた

特殊デザインのブーツなどが有名になり人気に火が付きました。

 

魅力・特徴

ブッテロ(BUTTERO)は現在も創業当時の伝統を引き継いで

職人が一足ずつハンドメイドで作業をしています。

定番商品であるビジネススタイルの革靴のほか

ネイティブアメリカンのようなデザインの

カウボーイブーツ、乗馬ブーツ、トラディショナルブーツなど

あらゆる種類のブーツを扱っているのも魅力です。

数少ないメンズ用のブーツを扱っている紳士靴ブランドなので

愛用者も多く世界中で人気です。

メンズシューズのほかレディース用のシューズも展開していて

ベルトやバッグなど革のアクセサリー類にも力を入れています。

 

◎ブッテロの購入方法

ブッテロ(BUTTERO)の世界初直営店は東京にあり

日本でも入手しやすくなりました。

クラシカルなレースアップの革靴のほか

革製のサンダルやスニーカー、ショートブーツやアウトドアブーツなど

幅広い商品が揃っていて

定番アイテムからシーズンアイテムまで選びやすいのが特徴です。

イタリアらしいオシャレな足元を演出してくれる

魅力的なビジネスシューズブランドです。

直営店は遠すぎて行けない。。。という方は

こちらの通販店舗がおすすめ

→ブッテロ | Buttero の通販店舗【ブッテロスタイル】

ブッテロを通販で♪

通販なので直接商品が見れないのは不安ですが

返品交換も可能で、問い合わせ対応の評判もかなり良いので

直営店に行けない方はぜひ♪

ANTONIO RUFOの魅力

こんにちは!

本日は比較的リーズナブルな値段で購入可能!

ANTONIO RUFO』のご紹介をしたいと思います。

 

?ANTONIO RUFOとは?

ANTONIO RUFOはイタリアの紳士靴ブランドで

高級な靴が多いイタリアブランド靴のなかでも

比較的リーズナブルな値段で

上質なビジネスシューズが手に入ることが魅力です。

日本には公式オンラインショップがあるほか

伊勢丹などデパートの紳士靴売り場でも取り扱いがあり

ヨーロッパの一流ブランドとして知名度があります。

 

?特徴・魅力

牛革を使った革靴が主流で、イタリアらしいシンプルなのに

デザイン性に優れたビジネスシューズが多く

伝統的なモデルのほかに最新トレンドを取り入れたローファーや

サイドゴアで機能性の高いシューズ、ショートブーツなど

プライベートなシーンでも使えるオシャレな製品がたくさんあり

ブラックやダークブランのほかライトブラウン、ダークレッドなど

コーディネートの決め手になるようなカラーも揃っています?

ビジネスシューズブランドとして日本の大手百貨店でもセレクトされているので

国内での知名度も上昇中で

ストレートチップの定番モデルは履き心地のよい売れ筋商品です。

しっかり厚みのあるレザーなのに柔らかくて履き心地がよく

買ってすぐに足にフィットしてくれて一日中歩いても疲れません。

靴底はレザーとゴムのコンビネーションになっているので実用性が高く

アスファルトの地面を歩いたときに

足への負担が軽減されるメリットもあります。

イタリアの工房で製造されている製品のほかに

日本国内の委託工場で作られているモデルもあって日本人の足に合い

国産の高品質な仕上げとイタリアンデザインの良さを組み合わせた

魅力的なビジネスシューズが手に入ります!

 

?まとめ

ANTONIO RUFOのシューズは

値段がそれほど高くないモデルでも高級感があり

足元を上品に演出してくれるのが魅力です。

コストパフォーマンスがよいので気に入ったモデルを色違いで揃えたり

何足も持っているとスーツやパンツの種類に合わせてコーディネートできて

上質なオシャレが楽しめます。

年齢を問わず幅広い世代の男性に支持されている紳士靴ブランドなのです。

サントーニ(SANTONI)の魅力

こんにちは!

イタリアのインテルミラノで活躍中の長友選手と

平愛梨さんの挙式や、長友選手の今後の活動場所に

注目が集まってますね~

 

さて、今日は『サントーニ(SANTONI)』をご紹介します。

 

?サントーニ(SANTONI)

サントーニ(SANTONI)はイタリアで1977年に創立された

比較的新しいブランドです。

紳士靴ブランドとして創業当時から定評があり

熟練された腕を持つ職人がハンドメイドで仕上げているので

工場製の大量生産ビジネスシューズとは品質が全く違います!

サントーニ(SANTONI)の革靴はデザインやモデルによって

製法を使い分けているのが特徴で

一つだけの製法に執着せず、作る靴に合わせて最適な技法を選んでいます。

優れたデザインを追求するために自社内に10人以上の専属デザイナーがいて

クラシカルな紳士靴やフォーマルなデザイン

シンプルな革靴をはじめとし

スタイリッシュで洗練されたビジネスシューズや

革製のスニーカー

スポーティーなシューズなども発表していてイタリアやヨーロッパだけでなく

世界中で支持されています。

 

?魅力・特徴

他のメーカーに差を付ける「ハンドカラーペインティング」も魅力で

作業の最後に職人が手技で色付けを行います。

ペインティング専門の職人も数多く配属されていて

靴という領域を超えてアートの世界のような

精密で奥の深い世界観を実現しています。

 

?まとめ

サントーニ(SANTONI)はビジネスシューズブランドとして

メディアで特集されたり、こだわりのある男性に人気のメーカーです。

大企業の役員やセレブなどの愛好者も世界中にいて

頑丈でしっかりした作りと履き心地のよさ

デザイン性などイタリアの紳士靴のメリットを

全て合わせ持っているブランドです。

高級スポーツカーとコラボレーションしたコレクションや

老舗の腕時計メーカーとのタイアップなど新しい事業にも積極的で

ビジネスシューズだけでなく

ファッション全体で主役になってくれるのが魅力です。

スエードやレザーのスニーカー、ショートブーツなど

カジュアルにプライベートで着こなせるアイテムもたくさんあるので

スーツ以外の服にもよく合います。

足元のオシャレを第一に考えるイタリアらしいブランドなのです!

イタリア革靴生産が盛んな理由

こんにちは。

このブログでは私が大好きなイタリアのブランドシューズを

たくさん紹介していきたいと思っています✨

今日はまず、なぜイタリアの靴は有名なのか

イタリアでの靴生産が盛んである理由から

ご紹介していきたいと思います♪

 

 

イタリアで革靴生産が盛んな理由

イタリアは美食とファッションの国です。

 

その中で、足元のおしゃれである靴もイタリアでは盛んに生産されています。

 

これは、まずイタリアの特徴的な気候が理由の一つと考えられます。

地理的に乾燥した地域にあるため、産業として牧畜など

酪農のような牛を育てる産業に向いている土地柄です。

 

当然、牛は多く育てられるため、牛革は良く取れることになります。

 

 

さらに、イタリア料理はパスタをまず思い浮かべる方も多いでしょうが

子牛を使った料理であるカツレツなども代表する料理です。

牛の皮は、若い牛であるほど柔らかく加工もしやすいため

これも良い牛皮が手に入れやすいことに影響していたのかもしれません。

 

特にフィレンツェを中心とするトスカーナ地方では

その牛革の生産技術は世界でも有数のものを持っていて

世界最高峰の高級革の一つといえるでしょう。

 

海外でのブランドの高級品も実は

このような地域で生産された高級革が使用されていることも少なくありません。

 

このようにイタリアでは良質の牛革を手に入れやすい環境があったことから

革靴生産も盛んになってきました。

 

当然、高級な紳士靴ブランドやビジネスシューズブランドも多くあり

時に最近はおしゃれな大人の男性に人気にとなっています。

 

イタリア靴の魅力

その特徴は革靴を履く人のイメージを洗練されたものにする

軽快な履き心地とシルエットやデザインの美しさです。

細身で甲の高いすっきりとしたシルエットは

細身のスーツなどとよく似合います。

また、その色も黒や茶色のモノトーンばかりではなく

パティーヌと呼ばれる方法で美しいグラデーションを付ける技術をもち

装飾に関しても独創的な穴飾りなどが見られます。

 

イタリアの男性は一般的にも自由で華やかなイメージが持たれがちですが

イタリア靴も同じような特徴があるといえるかもしれません。

また靴の製法はマッケイ製法やボロネーゼ製法

ブラックラピド製法など様々な製法で作られています。

その分、いろいろなバリーションがあるのも特徴の一つです。

 

 

おわりに

いかがでしたか?

イタリアで革靴生産が盛んになったのは

意外にも気候によるところが多いんですね!

『美食の街』という表現とも実は繋がりの深いものなのです。

 

次回からはわたしのおすすめブランドをご紹介していきます♪

お楽しみに!